スタッフブログ

第46回日本肩関節学会・第16回肩の運動機能研究会

 長野市のホテル国際21と犀北館ホテルを会場に、第46回日本肩関節学会が10月25日から2日間の日程で開催されました。
このような学会は、通常東京や博多といったところで開催されることが多いようで、今回は長野県が会場になりました。(長野県初)


 当院統括院長の畑幸彦がこの学会の会長を務めていまして、今回は長野市開催ともあり、職員も受付などでお手伝いにいきました。


▲受付の様子 病院職員で対応いたしました。

 全部で7会場あり一番大きな会場では、600人が収容できるのですが、人気医師の演題では立ち見ができてあふれるほどの関係者が演題を聞き入っていました。

 
畑統括院長の講演の様子                        ▲肩関節治療センター技師長の講演の様子

 2日目には、2010年から3期連続でスピードスケートのチームドクターをされていました当院のスポーツドクター村上成道医師(スポーツ障害外来 月2回第1・3土曜日診察)と特別ゲストとして平昌オリンピックチームパシュート金メダリスト 菊池綾花さんのトークイベントもありました。


村上医師と菊池綾花さんのトークイベントの様子
 初日は、雨が降る中 国内外から1000名を超える医師やコメディカルなど各関係者が来場され、2日間で約1500名の方々に来場いただきました。
多くの方のご協力をいただき、 無事に学会を終えることができ感謝いたします。

広報担当

※会場内の撮影は特別許可をいただき撮影したものです。  

1つ前のページへ戻る