看護科

白馬診療所ってどんなところ?

内科・循環器内科・整形外科・人工透析・健康診断・リハビリテーションをおこなっています。
訪問看護・訪問リハビリと連携をとりながら、往診による在宅診療にも力を入れています。
また白馬・小谷地域の初期救急医療対応と、二次・三次救急病院との連携調整を迅速に行います。
保健予防活動にも力を入れて取り組んでいます。地域の企業健康診断・個人健康診断などを可能な限りご希望に沿った内容で対応いたしますので、ぜひご相談ください。

どんな方が受診されるの?

地域の幅広い年代の様々な症状の方々に加え、白馬村という立地から、観光客の方々も大勢来院されます。
特に冬季はスキーやスノーボードによる外傷や傷害の方が多く受診されます。
人工透析室には、二十数名の方が透析治療に通われています。また、観光地ということから、遠方からの患者様が臨時透析を受け、スキーや旅行を楽しまれています。

どんなことができるの?

レントゲン・CT・超音波・胃カメラ・検尿・血液・心電図などの検査をおこないます。
本院であるあづみ病院とは電子カルテでの情報共有がされ、診療所で撮影した画像を、リアルタイムであづみ病院の専門医が読影し、より的確な診断に努めています。
その反対にあづみ病院で受けられた診療結果も当診療所で確認ができ、総合的な診療に役立っています。
現在は、毎週月曜日の午後、あづみ病院循環器専門医師による診療をおこなっています。また、あづみ病院整形外科専門医師による整形外科外来をおこなっています。詳しくは、診療カレンダーをご覧ください。

看護スタッフ紹介

外来・透析室看護師8名(2019年4月現在)で、地域の皆様のニーズに精一杯お応えできるような対応を心がけています。

 
   ▲医師と看護部                  ▲透析スタッフ

私達の目指すものは?

スタッフが一丸となり、安全で質の高い医療と看護を提供できるよう日々研鑽をつみます。
「おもてなしの心で、あたたかな看護を実践する」をモットーに、地域の方々から信頼される診療所にしたいと思っています。