スタッフブログ

シンガポール工科大学生が病院見学に来ました

7月24日(水)シンガポール工科大学理学療法学専攻の学生10名が当院の通所リハビリテーションを見学に来院しました。
2時間ほどの時間でしたが、生徒たちは、日本・松川村の介護医療のことを熱心に聞き入って、シンガポールとの違いなどを話してくれ、リハビリの体験などを行いました。
当日の様子は、担当理学療法士より広報誌「きずな」9月号にて紹介させていただきます。

 

広報担当 山岸

 

 

1つ前のページへ戻る