リハビリテーション科/予約制 

さまざまな疾患による障害の克服をお手伝いするために、理学療法、作業療法、言語療法を行っています。
スポーツ外来

対象となる疾患

脳血管疾患 神経筋疾患 筋骨関節疾患 心疾患 呼吸器疾患 腫瘍 外傷 廃用症候群 各外科術後、摂食嚥下障害

  • 理学療法
  • 作業療法
  • 言語療法

診療協力の体制

  • 施設基準:心大血管リハビリテーション(Ⅰ)、脳血管疾患等リハビリテーション(Ⅰ)、運動器リハビリテーション(Ⅰ)、呼吸器リハビリテーション(Ⅰ)、廃用症候群リハビリテーション(Ⅰ)、がんリハビリテーション(Ⅰ)、認知症リハビリテーション(精神OT)
  • 理学療法士 33名(一般13名、肩関節治療センター20名)
  • 作業療法士 8名
  • 言語聴覚士 2名          (2020年4月現在)

通所リハビリテーション

介護保険サービスの通所リハビリテーションは、介護認定を受けた方々に対して、午前・午後3時間ずつ送迎付きでリハビリテーションを行う通所系サービスの一つです。

 

 

 

 

要介護認定を受けるには ご利用申し込み手順通所リハビリテーションパンフレット

担当医表はこちら