スタッフブログ

職員旅行記~東京編~

 「行き先はあなた次第!冬の東京周遊フリープラン」旅行委員おススメ!あなたの夢叶えます!・・・
‘なになに?何だかあやしいけどおもしろそう‘とお出かけ大好きな私のアンテナがこのキャッチコピーを探知!
詳しく聞いてみると、すべてフリープラン。出発、移動、行動も!?♡♡
‘よしよしやってやろうじゃん‘と益々興味が出てきて、このプランに参加することに決定しました。
しかし、なにせ各自フリープランなので詳細は直前までわからず白紙。
とにかくどこへ行くか1つでも決めないと始まらないので、同行者の「迎賓館に行ったことある?」の一言で行動のイメージが出来上がって行きました。

 ただし研修旅行なので何かしら課題をクリアしようと考え、今時のキャッシュレスやネット予約など(IDにパスワード入力など)遠まわしに避けてきた物にチャレンジしてみることに決定しました。
まずは
高速バスチケット:安く購入するには?回数券をインターネットで買う(カード支払い)→予約 
ホテルバイキング:安く行くにはこれまたウェブ予約
○△♯$×%?!
今まではここで挫折していましたが、時間こそかかりましたが無事クリア。ここまで来れば後は行程の作成のみ。
もう一方のグループは“思いっきりラーメン食い倒れプラン”なる画が出来上がっているが、早朝の浅草寺参りをこの旅行の目的とすることに。

▲冬の東京周遊フリープランに参加したメンバー
 早朝、駅へと向かう通勤・通学の人々と逆にシャッターの下りた仲見世通りを歩くのも,不思議な体験でした。
その後、各グループごとの行動となり、私たちは約1㎞の合羽橋道具街へ3時間ほど調理用品を求めて繰り出しました。
さて、メインの迎賓館です。皆さんご存じと思いますが1909年(明治42年)東宮御所として建設されています。日本で唯一のネオ・バロック調の建物です。つまりベルサイユ宮殿のイメージです。
今回は明治神宮にも立ち寄っています。こちらは1920年(大正9年)建設です。つまり明治神宮の方が後に建てられていると言うことです。同じ時代の建物の差に驚きと感銘を覚えました。
一方のグループの行動も逐一LAINで情報共有して相手方の存在も感じながらの旅でした

毎年旅行委員の方が一生懸命プランを立ててくれている職員旅行ですが、今回のフリープランとっても良かったですよ。
何もかも自由・・・けれど自分たちで何とかしなくてはいけないもどかしさ。楽旅ではないけれど、やった感は格別です。
今回は東京プランでしたが、違う土地でも面白そうですよね。
参加グループが多くなることも含め、来年以降も期待しています。

1つ前のページへ戻る