スタッフブログ

3学会呼吸療法認定士認定講習会に参加して

「3学会呼吸療法認定士認定講習会」が2日間の日程で、8月30日31日とベルサール新宿グランドで開催され参加してきました。
 この資格は3学会(特定非営利活動法人 日本胸部外科学会、一般社団法人 日本呼吸器学会、公益社団法人 日本麻酔科学会)から選出された委員により構成されています。認定制度は、臨床工学技士、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士の中で、それぞれの職種において呼吸療法を習熟し、呼吸管理を行うチーム医療の構成要員を養成し、かつそのレベルの向上を図るなどを目的としています。4班に分かれて2日ずつ講習がありましたが、総勢4500名がこの講習を受けました。講習では、吸入療法、酸素療法、呼吸理学療法、人工呼吸療法、呼吸不全の病態と管理、肺合併症、全身管理などについて学びました。
 試験は11月にありますが、試験の合格率は65%ほどです。2日の講習だけではまだまだ足りず、さらなる勉強が必要です。今回は残念ながら試験は受けられませんが、3年の受験資格があるので、勉強をして是非受けたいと思っています。


▲東京スカイツリーからの景色

                           4階病棟 下條

 

1つ前のページへ戻る