眼科

外来診療

眼科一般にわたって幅広く診療を行っています。
当科では日本眼科学会認定眼科専門医が診察・治療にあたっています。

手術

白内障を中心に、翼状片・結膜弛緩症・眼瞼内反症・上眼瞼皮膚弛緩症・眼瞼下垂症(美容目的を除く)・緑内障(iStent手術のみ)などを行っています。
眼内は非常に細菌に弱いため、手術前後の細菌感染予防や手術後の炎症を抑える目的で、入院中に看護師や薬剤師から正しい点眼方法等を説明いたします。

信州大学医学部附属病院眼科と密に連携をはかり、難症例については紹介いたします。

眼科受診の際は、極力目のまわりのお化粧(アイシャドウ、アイライン、マスカラなど)をお控えください。眼科検査時や診察時にまつげエクステが脱落することがありますが、あらかじめご承知ください。

※水曜日は特殊な検査や手術を行うため、一般の診療は休診です。

担当医表はこちら