透析室(看護部)

透析ベット数

25床 (個人用透析装置8台、多人数用透析装置17台)

治療時間

月・水・金 2クール (午前:8時30分~14時00分)(午後:14時30分~19時30分)
火・木・土 1クール (午前:8時30分~14時00分)

スタッフ

医師(非常勤)   2名
看護師       7名
臨床工学技士  9名
看護助手    2名                   (2019年4月現在)  

透析液(2種)

キンダソーAF2E・キンダソーAF1号、AF3号

治療方法

血液透析・血液濾過透析・血液濾過
 間歇補充型血液透析濾過

必要時
随時対応

LDL血症・潰瘍性大腸炎に適応の特殊血液浄化
各種自己免疫、神経・筋疾患に適応の血漿交換・2重濾過除去療法
薬物中毒に対する有害物質除去

透析室概要

当施設は、安心・安全は基より、患者さんが気軽に話しかけられるような環境づくりのために、接遇を重視しています。
また、最新の透析技術を提供しながら、合併症の予防にも力を入れています。
当然ながら医療事故防止・感染対策にも取組み、スタッフ全員で責任ある医療と看護を目指しています。

また、旅行・出張で透析が必要な方の臨時透析の受け入れも行っております。是非、ご相談ください。