内科(糖尿病透析予防診療チーム、心臓リハビリテーション、腎臓リハビリテーション)


各医師が専門性を持ちつつ、幅広く一般内科の診療に従事しています。
専門診療としては、リウマチ・膠原病、糖尿病、腎臓内科、在宅支援を設けています。

循環器センターの案内はこちら

 

総合内科 

特定の診療科に限らない内科全般領域にかかわる様々な疾患や病状への対応のため総合内科を開設しました。原因不明の発熱や倦怠感等、どの科を受診してよいかわからない時には当科にて対応させていただきます。また診断のついてない緊急対応の必要な病状についても各専門診療科と相談の上対応しますのでご相談ください。

診療協力・支援の体制

  • 人工透析室  ベッド数 24  最大収容人数 65名
    腎不全、膠原病、高脂血症に対する血液浄化療法をおこなっています
    血液透析,血液濾過透析, 血漿交換,免疫吸着,エンドキシン吸着が可能
  • 血管造影システム

 

担当医表はこちら