電話番号0261-62-3166

月曜~木曜
7:30~11:30
金曜日
7:30~10:00
第1、3土曜日
7:30~11:00

※診察開始は9時から

※木曜日午後 コンタクトレンズ要予約

 

眼科

白内障を中心に、翼状片、結膜弛緩症、眼瞼内反症などの治療を行っています。

外来診療

眼科一般にわたって幅広く診療を行っています。
当科では日本眼科学会認定眼科専門医が診察・治療にあたっています。

視能訓練士によるこどもの弱視能訓練等も行っています。また、当科では外来における検査機材としてOCT(光干渉断層計)という装置を導入しております。
これにより光学的に網膜の断面図や視神経の厚みをみることができるため、黄斑(網膜の中心部)疾患や緑内障などの早期診断や病状の把握をより正確に行うことができます。

手術

白内障を中心に、翼状片、結膜弛緩症、眼瞼内反症などを行っています。
また、眼内は非常に細菌に弱い組織のため、手術前後の細菌等の感染症予防や手術後の炎症を抑えるために、入院中に病棟看護師や薬剤師により正しい点眼の方法等につきご説明させて頂いております。

信州大学医学部附属病院眼科、松本歯科大学病院眼科と密に連絡をはかり、難症例については紹介させて頂きます。

  • ☆水曜日は特殊な検査や手術を行うため、一般の診療は休診です。
  • ☆コンタクトレンズを希望される方は木曜日の午後に予約制で行います。(使い捨てのコンタクトレンズは通常の外来でも対応しております。)

担当医表はこちら