フレッシュナースブログ

今日は、2週間ぶりの新人研修でした。

久しぶりに同期と顔を合わせ少しホッとしました。午前中は、倫理について学びました。倫理は、答えを導くことが重要なのではなく、導くまでのプロセスが重要だということを学びました。
午後は身体抑制について学びました。抑制は安全に治療を行うためのツールでもあり、患者の自由を奪う処置でもあるということを学びました。抑制帯を使用するにあたり、本当に必要なのかどうか十分検討することが重要だということが分りました。今日の学びを日々の病棟での看護でも活かしていきたいです。
新人看護師:金子、平林、山田

1つ前のページへ戻る